少年犯罪防止活動に協力した
  ピコット弘前メンバーに感謝状
2月5日、弘前地区少年警察ボランティア連絡会と弘前地区万引等防止協力会は弘前文化センターにて
研修会を開き、少年非行防止に関する講話や対策活動の報告などを通じて、少年犯罪防止に理解を
深めました。


2013.2.7 陸奥新報記事
(画像をクリックで拡大表示されます。)

この画像は、当該ページに限って陸奥新報の記事利用を許諾したものです。転載ならびにこのページへのリンクは固くお断りします。
1年間の活動を終え、感謝状が贈られた
児童学科4年の五戸さん、渡邊さん、
類家さん。


<メンバーより参加しての感想>

 1年間、様々な活動を通して、自分たちが犯罪をゼロにしたいという強い思いはあっても、全ての人が関心があるわけではなく、共通理解を得ることは難しいと感じました。
 しかし、JUMPチームやボランティアの方々と共に立ち上がって行動を起こしていくことで、犯罪の件数が減少していることが分かり、決して無駄ではないと実感することができました。
 春からは、それぞれの地域で教員となりますが、この1年で学んだものを子どもたちに伝えていきたいです。