平成26年度小学校教員採用試験に延べ22名合格!
各地方自治体の平成26年度小学校教員採用試験の結果が発表され、本学では、小学校教員を目指して受験した現4年生のうち、延べ22名が合格するという大変好調な結果となりました。

都道府県別合格者数内訳
試 験 区 分 都 道 府 県 合 格 者 数
小学校 東北地方 青森県 2名
関東地方 神奈川県 5名
千葉県 7名
埼玉県 3名
東京都 1名
横浜市 2名
さいたま市 1名
その他 京都市 1名

特に、例年、現役合格者数の少ない難関の青森県で2名が合格した事は、教員を目指す後輩学生にとっても励みとなる事でしょう。

出身高校別合格者内訳
出身高校所在地 出身高校名 合格者数
青森県 弘前高校 1名
弘前中央高校 5名
弘前南高校 2名
弘前学院聖愛高校 1名
柴田女子高校 1名
黒石高校 1名
青森中央高校 1名
木造高校 1名
三本木高校 1名
三沢高校 1名
八戸東高校 1名(※青森県と千葉県で合格)
八戸西高校 1名
田子高校 1名
三戸高校 1名
北海道 函館西高校 1名
秋田県 能代北高校
(現・能代松陽高校)
1名

本学では今年度、教員採用試験の一次試験が免除になる等の「大学推薦特別枠」の指定を、関東圏の自治体を中心に合計22名いただきました。こうした推薦制度と、夏休み期間中も行われた学生一人ひとりへのきめ細かな受験指導、そして何よりも、教員を目指す学生の常日頃の意欲と頑張りが、児童学科定員60名の実に3分の1以上の大量合格という結果に結びついたと言えるでしょう。