東北女子大学

「保護者懇談会」を開催しました

出口講師より、3年次から卒業までの教育計画が説明されました。
3年次後期からは各研究室に所属することになります。がんばれ3年生!

西田教授からは、第1期生の管理栄養士国家試験合格率が100%であったことが報告されました。そして、国家試験を乗り切るためには、ご家族のサポートが大変重要であることが伝えられました。
学生の皆さんとご家族、そして教職員が力を合わせて目標に向かいましょう!!

各担当者の説明に耳を傾ける保護者の皆様

齋藤教授より、児童学科3年生の単位取得に関わるこれまでの修学状況と、これからの授業・実習などの予定について大まかな説明がありました。
小学校教諭・幼稚園教諭免許、保育士資格の取得、そして希望の進路のために、学生・教職員が一丸となって今後いっそう努力してまいります。

本山講師からは、「3年生になって希望する進路の実現に向けて具体的に動き出せている姿が見られる一方で、改めて気持ちが揺らぎ始めている様子も見受けられるため、大学とご家庭で共通理解を持ちながら学生を前向きに応援していきたい」との挨拶がありました。

Return Top