東北女子大学

今年度の就職も好調です!

今年度の就職も好調です!


 本学では、在学中に取得する免許・資格を活かして就職する学生が、全体の8割を超えています。 その方面は景気の動向に左右されにくいため、求人が絶えず安定しています。 そのため本学では、毎年のように高い水準で進路決定率を保つことができています。 小規模大学ならではのメリットを活かして様々な情報収集に日々努めており、就職を支援する担当教職員同士の情報交換も頻繁に行って学生の就職活動をバックアップしています。

【健康栄養学科の様子】

 昨年度初めての卒業生を輩出し、管理栄養士国家試験合格率100%を達成しました。 第2期生も本学での学びを活かし、現時点で県内外の病院や企業等から順調に内定をいただいています。 管理栄養士職で自治体が運営する病院の試験に合格するという嬉しい結果も出ています。 定期的に実力アップテストを実施し、自己の研鑽を積みながら、3月に行われる管理栄養士国家試験合格に向け、先輩に続けとばかりに勉強中です。

【児童学科の様子】

 2019年度実施の青森県における教員採用試験では、現時点で一次試験合格者が発表されていますが、本学では受験した全員が一次を突破し、現在は二次試験の結果を待つのみです。 さらに関東地方の教員採用試験でも好結果が出ており、今年も順調と言えます。 本学では教員採用試験受験対策として模擬授業・実技指導・個別面接指導などを希望者に対して行っており、学生ひとりひとりの強みを活かし、苦手部分を克服できる受験対策に力を注いでいます。  幼稚園・保育士系は県内外を問わず求人が活発で、希望する全員が内定を得るのももうすぐです。近年公立保育所の保育士を目指す動きが増えていますが、今年度も複数名が公務員試験に合格しています。また、一般企業への就職も順調で、今年も高い進路決定率が期待できます。


Return Top