東北女子大学

令和元年度 関東圏 職場訪問・ネットワーク懇談会が開催されました。

2020年2月15日(土)15時より東京池袋にて「関東圏ネットワーク懇談会」を開催しました。

これは親もとを離れ関東地方で活躍する卒業生の「不安解消」を目的に、毎年、この時期に開催してきたものです。

卒業後もつながり続ける卒業生に対する支援の一つで、同じ地域で暮らす面識の無い同窓生を引き合わせ、信頼し合える仲間の輪が広がるよう応援しています。

出席者は、教員や保育士・主婦の他、一般企業に勤務する総勢30名ほど。久しぶりの再会に近況を報告しあい、思い出話に花を咲かせながら、絶えず笑顔に包まれていました。経験豊かな先輩から助言を受け、勇気づけられている姿があちらこちらで見られ、和やかな中にも活気にあふれた会となりました。

また、今後の学修やキャリア支援の充実を図るため、在学時の学びが卒業後に活かされているのかアンケート調査を行いました。

今回の関東訪問では、神奈川県内の小・中学校に勤務する卒業生の職場を訪ね、活躍の様子を確認してきました。この詳細は教員を目指す後輩へと伝えていきます。

さらに、神奈川県・川崎市・相模原市・千葉県・埼玉県・さいたま市の各教育委員会も訪問させていただいたので、これからの進路相談に役立てていきます。

陸奥新報に掲載されました(2020.2.18)

※この画像は当該ページに限って陸奥新報が記事利用を許諾したものです。転載並びにこのページへのリンクは固くお断りします。

Return Top