東北女子大学

平成29年度「学年対抗大運動会」「北地区大学総合体育大会 壮行式」を開催しました

 5月20日(土)、柴田学園総合グラウンドにて、「学年対抗大運動会」と「東北地区大学総合体育大会 壮行式」を開催しました。当日は天気に恵まれ、青空の下、学生の笑顔が輝いていました。



 <東北地区大学総合体育大会 壮行式の様子>
  本学では、6月の大会には空手道が、11月の大会にはバレー部が出場します。両部の健闘を祈り、大学全体でエールを送りました。

 <学年対抗大運動会の様子>
 

<長縄跳び>
 

<障害物競争>
 

<玉入れ>
 

<ドッジボール>
 
<優勝した4年生チームと教職員チームの対戦>
  結果は、4年生チームの勝利。やはり学生は強かった!
 

<リレー>
 
 
 
 

<結果発表>
 
  総合優勝は、3年生チームでした。他の学年も優勝は逃したものの、競技を通じて学科や学年を超えて応援し合う場面が見られ、大学全体の結束が深まった運動会となりました。
  


 5月23日(火)、体育大会実行委員会と学友会執行部の主催で、運動会反省会を開催しました。
 昨年までは短大・専門学校の4校合同で開催していた体育大会が、今年から各校単独での開催となった事もあり、準備や当日の動きが例年と異なるため苦労や対応しきれなかった場面が多く挙げられました。しかし、同時に今後の対策やアイディアも多く出され、とても有意義な時間となりました。
 
  

 
  実行委員会の皆から実行委員長へ、感謝の寄せ書きが贈られました。

 
  体育大会実行委員会の皆さん、学友会の皆さん、大変お疲れ様でした。
Return Top