東北女子大学

新学友会執行委員会が発足

3年生からバトンタッチ

昨秋からの1年間、学友会の主リーダーとして活躍してきた3年生の執行委員が、任期満了に伴って、後輩へその役目を受け継ぐ「引継式」を12月11日に開催しました。

12月10日の「学友会定例総会」で承認された1年生を含む新体制の執行委員から3年生に対しての労いの言葉があり、その後3年生から後輩に向けて話がありました。

  • 「学友会執行委員会でたくさんのことを学んだ」
  • 「振り返ってみれば楽しかった」
  • 「みんなの協力が無ければ仕事は達成できなかった」
  • 「感謝の気持ちを持つことができた」
  • 「学友会執行委員になって良かった」

など、熱い思いを伝えていました。

「学生自らが目標を掲げ、一丸となって協力し合い行事運営を成し遂げた経験」は、東北女子大学だからこそ得られる「特別な経験」だと言えます。

就職活動など、大学生活のまとめの時期に入ろうとしている3年生。これからの活躍を期待します。

3年生から後輩へ・・・

新体制の決意表明

3年生の学友会執行委員の皆さん、大変お疲れ様でした。

Return Top